読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年3月22日JSP試乗会in苗場スキー場(Atomic,Fischer)

試乗コンディションは春の腐れ雪。幸いにも妖怪板掴みはお休みでしたが。

次はAtomicとFischer

f:id:Ski365:20150325074326j:plain

Atomic BLUESTER DOUBLEDECK SC (125.5-69-111 R10~12m)165cm

Atomicらしいオートマチックな乗り味。板に迎え角をつけるだけで乗れてしまう。

スイスのS社やイタリアのB社とは対極にある乗り味。

個人的には好きではないけど、少ない滑走日数で気持ちよさを得るためにはコレはコレでありかと。

 

f:id:Ski365:20150325074407j:plain

ATOMIC BLUESTER SL PRO (117.5-65.5-101.5 R12m) 165cm

皆川賢太郎が技術選で使ってたモデル。競技用の平板をプリントチェンジしただけとか。

皆川選手には申し訳ないけど、コスメがダサイ。中身が同じならSLのオリジナルかヒルシャーモデルに流れるでしょ。

 

f:id:Ski365:20150325074442j:plain

Fischer RC4 WC SC (122-68-103 R12m) 160cm

競技用SL板のセカンドモデル。

賛否両論あるみたいだけど、コスメは渋くてかっこいい。

板のフレックスは結構弱く脚力のないスキーヤーでも操作出来る感じの板。

トーションもあまり強くはないのでずらしていくこともできる。

因みに、SCは先端の穴に透明プラ板を埋め込んであるので雪が顔に飛んでくるということはありません(笑)