読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年3月08日b.c.map試乗会inかぐらスキー場その2

15-16スキー試乗

試乗コンディションは圧雪バーン。コー○外も含めて新雪バーンは無し。(当然○ース外になんて出てないですよ(笑)

 

お次は、15-16シーズンに日本に初正規輸入となるスウェーデンのブランドextrem

スウェーデンから試乗会に出張してきたスウェーデン人の中の人によるとフルハンドメイドでウッドコアは全てスウェーデン産の白樺だとか、、、

 

f:id:Ski365:20150309012040j:plain

PT84

試乗サイズ:170cm(124-84-112 R17)

まずはじめに勧められたのがコレ。メタル2枚入りでフレックスはそこそこの硬さ。

荷重するとじわっとたわみ、しっとりとした乗り味でエッジがなめるように雪面に食らいついていく。中から大回りは抜群に気持ちがいい。一瞬で欲しくなった。

 

f:id:Ski365:20150309012033j:plain

Project100

試乗サイズ186cm(136-100-128 R19)

PT84をべた褒めしたらスウェーデンの元レーサーのお気に入りの板だよ~と勧められたのがコレ。 これもメタル二枚入りだけど煽った感じはPT84より少し柔らかめ。

ロッカー量が多い分トップの捕えはPT84に比べて少し甘いけど、しっとりとした乗り味でこれも気持ちがいい。

 

f:id:Ski365:20150309012101j:plain

Project100 Carbon

197cm(134-100-126 R18.5)

Projext100のメタルシートをカーボンシートに変更したモデル。

Project100のオリジナルに比べて小回りで振り回した時のスイングウェイトが軽い。

大回りでカービングしていくとProject100に比べて乾いた乗り味で板の反応が早くなっている。

余談ですがこの板のコスメは非常に綺麗です。北欧のデザインセンスを感じます。

Project100はオープンバーン向け、Project100 Carbonはツリーラン向けの様な気がする。

 

f:id:Ski365:20150309012036j:plain

Opinion98

179cm(127-98-120 R不明)

Crowd-FundingならぬCrowd-Deveropmentという手法を用いて開発されたスキー板。

多くのスキーヤーの意見を元に作られた最大公約数的な板ということで非常に乗りやすく、クセもないんだけど、PT84やProjectと比べて柔らかすぎるので乗っててあまり面白くない。

 

f:id:Ski365:20150309012056j:plain

最後に、神田b.c.mapのN氏に教えてもらうまで気づかなかったのですが、上の画像の真ん中あたりに見えるビンのふたのような物。グラフィックとして書かれてるのではなく、ビンのふたのような物をスキー板に埋め込んであるのです。

extremの板は全体的におしゃれですねー

あと今回の試乗会では見かけなかったPT84の兄弟板のPT92も個人的に気になります。